マスキングテープをノベルティにするメリット

オリジナルのマスキングテープにはさまざまなメリットがあります。ノベルティとしては、趣味で楽しむ人にも広く受け入れられるでしょう。また荷抜きを防ぐ効果もあります。費用対効果を考えるとき、オリジナルのテープは優れた品であるといえます。

オリジナルのマスキングテープのメリット

オリジナルのマスキングテープのメリット

マスキングテープはもともと、塗装の際に周囲を汚さないようカバーするためのものでした。
しかし最近ではそのはがしやすさがメリットとされ、さまざまなデザインのものが販売されています。
女性の中には文房具や小物のデコレーションに使ったり、爪に貼って手軽なネイルとして楽しむ人もいます。
企業オリジナルのマスキングテープは、そうした趣味を楽しむ人にも喜んで受け入れられるノベルティとなるでしょう。
社名も含め、洗練されたデザインのものであれば、ノベルティでも通常のマスキングテープと同様、日常で使ってもらうこともできます。
オリジナルのノベルティとして、SNSで取り上げてもらうこともできるかもしれません。
人の目に触れる機会が増えることも、オリジナルでマスキングテープを作るメリットのひとつです。
また、企業名が入ったオリジナルのマスキングテープには、通販商品の荷抜きを防ぐ効果もあります。
一般の店では売っていないため、荷物が開封されても、どの段階で開けられたかが判断できるためです。
もちろん、店頭で販売する品物の梱包用にも、社名入りのオリジナルテープであれば、ブランディングツールとして役立つことは間違いありません。

費用対効果が高いオリジナルマスキングテープ

費用対効果が高いオリジナルマスキングテープ

ノベルティにはさまざまな品がありますが、その中でもマスキングテープは費用がかからず、費用対効果の面でも優れたものであると考えられます。
まず、メリットは先に述べた通り、荷抜き防止や梱包など、さまざまなものがあります。
特に梱包資材としては、通常使うものをオリジナルのテープに変えるだけなので、費用負担はそれほど考えなくてよさそうです。
テープの種類も費用に応じて選ぶことができ、軽量の荷物であればクラフトテープ、重量があるものであればポリエチレンタイプのものを選ぶとよいでしょう。
また、マスキングテープ自体は大きいものではありませんが、貼る面積を増やせばそれだけ宣伝効果につながります。
費用は安いノベルティですが、オリジナルのマスキングテープには、工夫次第でさまざまなメリットを生み出すことができるのです。

PAGE
TOP