ノベルティとしてスマートフォンケースを活用するメリット

スマートフォンケースは、本体を衝撃から守り、オリジナリティを表現するアイテムですが、毎日手にするスマートフォンケースは、実用性と販促効果を兼ね備えたノベルティに最適です。ロイヤルユーザー向けの付加価値型ノベルティとしてもおすすめです。

レア感あふれるスマホケースはノベルティに最適

レア感あふれるスマホケースはノベルティに最適

現在のスマートフォンユーザーは、好みのケースやカバーとセットにすることで、使い勝手やオリジナリティを追求することがほとんどです。
今や生活の必需品となったスマートフォンですが、やはり精密機器であるだけに衝撃には弱いものなので、本体のまま使っているとキズがついたり破損するおそれがあります。
あるいは、誰の持ち物か分からなくなることもあるかも知れません。
そんなとき、スマートフォンケースは本体を衝撃から守ると同時に、記名の代わりとしても機能するのです。
ちょっと味気ないデザインのスマートフォンも、服を着せ替える感覚で装うことで、印象ががらりと変わります。
また、人目につきやすいスマートフォンは、ケースのデザインへのこだわりやオリジナリティの追求を喚起するため、様々な色柄やデザイン、キャラクターなどをあしらったものがたくさん出回るようになったのです。

高付加価値なノベルティとしてのスマートフォンケース

高付加価値なノベルティとしてのスマートフォンケース

スマートフォンの普及と同時に、こうした特長に着目し、スマートフォンケースがノベルティに活用される例が増えてきました。
ブランドや新製品の認知度を高めるためのノベルティは、目にする頻度が高いほど販促効果が期待できるものです。
その点、毎日幾度となく手にして使うスマートフォンケースのノベルティは、実用と販促活動を兼ねた機能を発揮します。
また、数量や時期を限定して配布することで、レアグッズとしての付加価値も高まるので、ブランド認知やユーザーの増加が期待できるでしょう。
ロイヤルユーザーの育成においても、プレミアム感のあるスマホケースを特典ギフトとして組み入れたり、限定受注生産とすることでロイヤルユーザーの固定化を図ることも容易になります。
最近では、ネットショッピングの人気を背景として、ネット限定会員へのノベルティ需要も増えているように、スマートフォンケースは注目度の高いノベルティアイテムとして、ますます存在感を強めていると言えそうです。

PAGE
TOP