代表挨拶

三立工芸株式会社は、長年の経験で培った信頼と技術力をもって、お客様の様々なご要望にお応えしております。

印刷 会社紹介

千代田区の三崎町にある三立工芸株式会社は創業以来、印刷・出版業界に携わり、50年以上が経ちました。

現在はDTP中心のプリプレス事業、デザイン制作事業、精密機械のマニュアル制作などの
テクニカルイラスト制作事業を中心に、近年はエコビジネスにも参入しております。

経営理念

『全従業員の物心両面の幸福を追求するとともに
共通した夢を実現し共に成長して
お客様の役に立ち 信頼され 感謝され 評価される企業経営を通して
社会の発展に貢献します』

代表取締役社長 萩野正和より

近年、印刷メディア環境は急激な進化と多様化を遂げています。
その一つがDTPと称されるプリプレスのデジタル化です。

弊社の作品がクライアント、読者の目に触れること。そしてまた喜んでいただけること。
それこそが、私たちが仕事の喜びを体感する瞬間です。
そんな喜びと同時に、自分のスキルや生活環境の向上が果たせるならば、こんなに嬉しい事はありません。
私たちは、スタッフ全員がその目的をしっかりと見据えて、日々努力しています。

当社においても時代のニーズに対応すべく、早くから最新の技術とシステムを導入して参りました。その成果として、
一貫作業による納品までのスピードアップ、コストパフォーマンスを実現しており、
業界での厚い信頼とご贔屓を頂いております。

マスメディアの代表でもある印刷メディアは、時として画一的な表現の反復であるかのように考えられがちです。
しかしながら、それは時に現代アートのように前衛的で、あるいは匠の技のような、
そしてまた緻密な計算を記した設計図であったりと、実に多様な変化をします。
それはあたかも様々な顔を持った生き物のようです。その生き物の命を育むことが私たちの使命であると考えます。

そのライフスタイルが多様化する現代のコミュニケーションにおいては、創造性あふれるメディアこそが、
確かな意思伝達のメッセンジャーとなりうるのです。ハードウェアの充実にもまして、時代にそった思惟の進化。
これこそが私たちがご提案する想念であり、ソリューションです。

つねに模索し続ける私どもの探求心と、未来を見つめる眼差しにご期待下さい。

PAGE
TOP